DOOVAのぷらもとか日記

プラモ製作記などをお知らせしています。更新がなかなかできてませんが…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

極上のモデグラ

今月号のモデグラはお家芸センチ版78ガンダムっつうことで
久々の本気作例が炸裂しましたね。
いやいや良いね~

過去のモデグラのカトガン本気作例を引っぱり出して
もう一度読み返してみましたが、
どなたも製作当時は最初の奴(センチ最終回版)がトラウマとなりつつ
やっきになって作ってるのが面白い。
1226_002


HJでも伊勢谷氏もセンチ版作ってますよね。
模型誌でこのセンチネル版ガンダムを担当させてもらえる人って
ホントに認められた極一部の極上モデラーだけのような。
このガンダムはやはり特別な存在なんだなぁと実感しました。

あと、改めて認識したのが同じカトガンでも小松原氏の作るのは
センチネルのガンダムではなく、あくまでレックレス版(インテグラル版かな)としての
カトキガンダムなんだなぁと。
比べると全然別もの、でも両方好きっす。


モデグラのバックナンバー。
今月号以外にこの6冊を揃えれば本気のカトガンが見えてくる?
1226_001
スポンサーサイト
  1. 2007/12/26(水) 06:22:52|
  2. プラモ雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<よいお年を | ホーム | 本日のデュナメス【8】>>

コメント

センチ版ガンダムって難しいですよね。
MGのバーカなりジム改見ても、形が全然ちがう…
ジム改をセンチ版に改造中なのが一つ眠ってるんですけど、
なかなか理想の形にならないですι
今月の模型誌は、ボクとしてはプロとの技術レベルの差をまざまざと見せられた感じです。
やっぱすげぇ。前のコメント撤回しなきゃorz

あ、電ホ買いましたw
  1. 2007/12/26(水) 13:36:57 |
  2. URL |
  3. オグリコウタロウ #-
  4. [ 編集]

センチ版ガンダムってホントに好きな人たちのガンダムで
理想のカタチが時間を増す毎にものすごく高くなってるため
今ではプロの人でも中途半端に手を出せないネタの一つですよね。

ボクも正直今月号の各模型誌見るまでは、
ネットモデラーと雑誌ライターの差が無くなってきたように思ってきてたんですが、
今月号見てやっぱ「プロの本気は違う!」と実感させられました。
  1. 2007/12/26(水) 14:33:30 |
  2. URL |
  3. DOOVA #-
  4. [ 編集]

センチ版ガンダムって、最近ガンプラ始めたばかりなんで自分よく知らないですが、誰が見てもかっこいいガンダムの究極ですよね。

ガンポンでだけの資料しかないので、自分は本物知らないけど、一度作って、凄い苦労して挫折しそうでしたよ。でも、それがホントに楽しくてたまらない時間でもあり、いつか自分なりのセンチ版ガンダムって作ってみたいです。

でも、その前にモデグラのバックナンバー購入しないといけませんね。画像を頼りにいつか集めようと思いました。
  1. 2007/12/26(水) 17:40:28 |
  2. URL |
  3. misaki #ZSclHpvI
  4. [ 編集]

当時モデグラで連載していたガンダム・センチネルの中で
ガンダムを立体化する上で、実在したとしたらこうなるのではという
「正解」のカタチを求める風潮が高まっていったのですね。
で、連載の最終回でサプライズとして発案・登場したのが
ガンダムver.kaと呼ばれているものです。
なので「かっこいい」かどうかというと好き嫌いがあると思います。
さらにそれを万人が見て「かっこいい」と納得できるカタチを求めたのが
ホジージャパンで連載していたガンダム・インテグラルでスタジオ・レックレスの
小松原氏がVer.kaにさらなるアレンジを加えて立体化させたのが
RECKLESS版ガンダムとなるわけなんです。

なんとなくわかりましたかね?w
どちらにしろ苦労してもコダワッテ作ったものが完成したときは嬉しいものです。
ガンバって挑戦してみてください。

モデグラのバックナンバーはセンチネル最終回の号以外は比較的新しいので
BOOK OFFなどをまめにチェックしていれば一冊100円くらいで買えますよ。
  1. 2007/12/26(水) 18:27:29 |
  2. URL |
  3. DOOVA #-
  4. [ 編集]

RECKLESS版ってそういう位置にあったんですね!
初めて知りました。

最近だとまた起源であるTVアニメの印象に回帰してる感じはありますよね。
HGUCしかり、MGver2.0しかり。

いろんなアプローチがあって楽しいのがガンプラ。
さまざまな表現方法で作品を作っていきたいものです。
  1. 2007/12/26(水) 20:21:45 |
  2. URL |
  3. オグリコウタロウ #-
  4. [ 編集]

小松原氏は、カトキ氏がデザインリファインしたものを
二次元のウソをリカバーしながら
「誰が見てもカッコイイと言えるモノ」を終点ポイントとして立体化していますね。
なので同じガンダムVer.kaでもセンチネル版とRECKLESS版は別モノと考えたほうが良いかも?

ちょっと前まではセンチネルからの流れである「ガンダムをよりリアルに」だったのに対し、
最近は設定画を尊重しつつ現実味のある立体化に切り替わってきているかもしれませんね。

ボクは最近の流れは良い方向にきているのでは、と思います。
あとは、その立体物から物語が見えてくるような個性も盛り込んでくれればなお・・・
まぁそこは作る側がすることかも知れませんねw
  1. 2007/12/26(水) 20:52:55 |
  2. URL |
  3. DOOVA #-
  4. [ 編集]

ども^^
お久しぶりです!

僕も買いましたよ~
なんか、凄い改修してましたね!^^
見てたら、いろいろとPGを手直ししたくなりました!w
思うだけだと思いますが!w

やっぱ、カトガンは、カッコイイですよね~
なんで、MGは、あんなんなんだろう???
  1. 2007/12/28(金) 00:52:32 |
  2. URL |
  3. りりもも #FDDq9IZE
  4. [ 編集]

Vea.kaはそういう経緯だったんですね。
なるほど。勉強になりました。

モデグラはちょくちょく古本屋をチェックしようと思います。

さてさて、今日はひとつお願いがあります。それは自分もブログやってるので、もしよろしかったら、相互リンクしていただけないかと思っています。

DOOVAさんのブログは大好きなブログなんで、リンクしていただけると大変嬉しく思います。ぜひよろしくお願いします<(_ _)>
  1. 2007/12/29(土) 14:01:13 |
  2. URL |
  3. misaki #ZSclHpvI
  4. [ 編集]

>りりももさん
どもご無沙汰しちゃってます。
今回のモデグラみたいのがあるモチベーションが急上昇するんですが
そんな時に限っていろいろと忙しくてプラモ触れない・・・orz
りりももさんのPG ver.kaホント良かったですよ

>misakiさん
モデグラはヤフオクでもバックナンバーが出品されているんで
こまめにチェックしていると安いのを発見できますよ。
ブログリンクは了解しました。
ではでは、よろしくです。
  1. 2007/12/31(月) 11:00:43 |
  2. URL |
  3. DOOVA #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doovablog.blog14.fc2.com/tb.php/320-a51dfc3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。