ショルダーアーマー接続法

昨日はスマイルさんが家に来て、夜遅くまでいろいろとお話ししました。
お互いに偵察型ザク(ボクが06Eでスマさんが06E3)製作中なんで、
製作方法を確かめあったり、スマさん製作ラルザクのデカールを作ったりと
けっこう楽しい時間を過ごせました。
しかし、ボクの作業机の散乱具合に驚いたらしく、
「DOOVAさん、まじめに片付けたほうが良いよ」と真顔で言われてしまったのには、
前向きに検討していきたいと思いますw


ということで本題の今日の作業報告。
今回はショルダーアーマーの接続方法なんですが、
もしも参考になればな~と思いまして書かせてもらいます。
「そんなん普通じゃん」とか「定番工作だよ」というツッコミはなしでお願いw

ではではスタート。
アーマー1219_01

HGUC旧ザクやザクII(グフも?)のショルダーアーマーは、
このようにポリパーツがかなり目立ってどうにも気になるんですが、
ちょっとした加工でこれを解消しました。

アーマー1219_02

すっきりして良いでしょ?
どうやっているかと言うと35MAXのパクリです。
アーマー1219_03

HGUCの横接続とは逆の上部の縦接続です。
分割するとこうなっています。
アーマー1219_04

ボールジョイント接続ですね。
これなら全く同じ方法をHGUCでもできるんで
イエサブのフレキシブルパイプを使用して加工。
アーマー1219_05

ショルダーアーマーとポリ隠しパーツにジョイントパーツを接続。

肩を上げても自然な感じで連動可動します。
アーマー1219_06


そのままだと接続部が若干目立つんで、最終的にはプラ板で隠して終了。
アーマー1219_07



徹底改修しなくても、こんな感じでポリパーツを上手く隠したり、
薄々攻撃、エッジのシャープ化程度のちょっとした加工で
完成時の見栄えがぐっと良くなると思いますよ。

・・・・って、みんな知ってるよねw
知ったかぶってすいませ~んwww
スポンサーサイト

コメント

どもっす^^
ご訪問&コメありがとうございました~

肩アマ私も間接技でやってます^^ 
間接技とか使い出すと止まらなくなりますよね^^;
どうでもいい所にも使いたくなりますw

PS:肩アマの中の仕上げって地道にスポンジorペーパーピンセット
でひたすら地道作業ですか?

どもっす!
>関節技
ガンプラは動いてナンボでしょwって感じでボクも
動かせる余地があるところは極力可動パーツ仕込んでますw

肩アーマーの中の仕上げは、リューターの丸ビットで大まかに整えて
最後にバフビットで仕上げですかね。
ペーパーヤスリだと曲面にうまく当たってくれないので
スポンジヤスリの小さく切ったものをピンセットでつまんで使うのも手ですね。

どもDOOVAさん
いつものように凄い製作技術ですね
毎回うぉーすげぇと思いながら制作記を拝見しています。
参考になります^^
いやぁオラもボチボチオフ会には間に合わせようと
エヴァを作っているのですが、表面処理が一向に終わる気配がなく
現実逃避でフルスクラッチのフィギアを作っていますよ。
本当に表面処理を手伝ってくれる誰かがいればいいのに><
DOOVAさんのザクは画像を見た感じ
改造してあるのに表面が綺麗そうなので 傷埋めとか楽そうでいいなぁ~
3週間も同じさ作業は飽きます。

あ~ザクっぽくなってきましたねw
しかし顔カッコいいなぁ~^^
ドムの腕のチョイスもさすがだし!
楽しみで~す^^

>ゲルググさん
どもです!
たいした技術じゃないっすよw
でも塗装完了したのを見て、「あちゃ~」とか言われないように
表面処理等できるだけがんばって製作していますw
エヴァ楽しみにしてますよ!
製作途中は随時チェックしていますが、完成するとどんなんなるか
う~ん、楽しみ♪
改造してるのに表面が綺麗そうとのことですが、
基本的に表面処理しながらの作業だからかな?
ある程度決まってくると溶きパテ塗って600番ペーパー当ててます。
でもサフ吹くとけっこう傷あるんですよねw
もっと修行しなくちゃw

>toroさん
ザクっぽくなってきましたかw
顔かっこいいっすか?ありがとございますw
でも一般受けしなさそうな感じになってきたような気もするんで
そのうちオクに出す時はノーマルヘッドも用意しておこうかとw
弱気ですねw
非公開コメント