胸がなかなか難しい・・・

胸のリテイク作業中ですが、なんかほとんどスクラッチ状態です。
MGをベースにしているんですが、全然形が違うんで芯にしかなってませんね。
今日、イメージをつかむためTV版のDVDを借りていろいろ見てみましたが、
古いアニメなので、話ごとに絵が違うんですね~
あらためて見てみると、グフってほんとカッコいいのか悪いのかよくわからんMSです。


まずは、アムロの前に初めて登場したシーン。
そのうちにHGザクを2体作って、これをジオラマで再現したいなぁ。



旧1/100の箱絵の元になっているポーズですね。
シールドの淵の青がボディーの薄い青よりもさらに薄いんですね。再発見w



このポーズができるように肩関節を大幅に改造しました。
完成後、お楽しみにw



味のある顔w


メチャクチャですw
肩のスパイクどっち向いているんだか・・・



この顔はなかなかオットコ前ですねw



フンドシの形が、ボクの改修版に近いっすね。





有名なシーン。
このシーンもジオラマで再現したいなぁ。



なかなかエグイ顔っすね。
極悪そうw



けっこうマッチョな感じですね。
強そうw



でも簡単にやられちゃうんですね・・・w
この顔、ボクの改修版に近いかも?


ということでもう一息!
頑張ります!!
スポンサーサイト

コメント

グフってカッコイイというか うまく描けてる作画が少ないですねw
映画版での新画はありましたっけ?唯一あったかなと思うのは
ジャブローのジャングル地帯でバズーカ?持ってたヤツでしょうか?
(DVD持ってるけど未確認)
ですから自分の中のグフ感は やはり設定画のグフであり
DOOVAさんのグフなのであります!

昔のアニメって、作画監督ごとに絵が違うから
毎回微妙に違うんですよね~w
写真下3枚の回は、グフがけっこうカッコよく描かれているなぁと思いましたね。

映画版の新画は、ぼくもあまり覚えてないっすね~w

ぼくも設定画のグフが、一番「グフ」って感じで好きです。
少しでもそれに近づけるように、もうひとふんばり頑張ります。

どーも、はじめまして。DOOVAさんのグフ、まじかっこいいっすね。僕もMG発売の時はカトキテイストが強すぎてがっくりきたもんです。特に顔とかあんなのグフじゃね~。
さらにグフといえば大河原画稿のグフが理想なので、劇中のマッシブすぎるデブ体型のグフには若干違
和感があったり。
DOOVAさんのグフは左手マシンガンの手首が下腕にかぶさってるというか食い込んでる感じがないの
がちょっと気になりましたが、そんなのどうでもいいくらいこれこそ欲しかったグフだ!みたいな感じっす。


しかし、作画むちゃくちゃっすね。w 一番下の画像とか右手もマシンガンになってるし。。。。

カームさん、はじめまして。
グフへのお褒めの言葉ありがとうございます^^
MGもHGUCもなんかイメージと違うんですよね~

左手っすよね~w するどいツッコミ!!
ぼくもずっと、どうしようかな~と思いながら良いアイディアが浮かばずスルーしちゃってましたw

たしかに作画めちゃくちゃですね。
DVDをコマ送りにして見てたんですが、ヤバヤバですよw
セル画作ったスタッフに小一時間問いつめたいですね。
「どこをどうしたらこんな絵になるのか?」と・・・w

ご無沙汰しています。復活おめでとうございます。俺もこんなジオラマ作ってみたいなぁ。

RUNさん、ご無沙汰で~す。
お~!RUNさんのジオラマまた見たいなぁ~!
ハートブレイカー以上の迫力あるのお願いしますw
非公開コメント