ビグザム一応仮組み

ザクの本塗装、ヤフオクに出してたグフカスの追加パーツ塗装をしつつ合間をみて
静岡ホビーショー展示用のビグザムの仮組み

ビグザム仮組1

ビグザム仮組み後ろ


重さがかなりあるし重量バランスも悪いんでベースと支柱で悩んでたんですが、
ホームセンターで寸切りボルトを見つけて「おお!」これならネジ止めになるから安定するぞ!
と長いナット?と組み合わせて、かっちり安定させました。

実際組んでみるとデカイです。
浮かせる状態で全高40cmくらいかな?
塗るの大変そうですねw

スポンサーサイト

オーパーツ

ザクは絶賛塗装中でして、乾燥中の合間を練って静岡ホビーショーの作品作りを進めております。

静岡にはほぼ全部新作持ち込みなのですが、持って行くのは
●1/100ガンキャノン(アトリエジンギスカン)
●1/220ビグザム(GONG)
●1/100ゼータプラス(FRAME OUT MODELS)
●1/144ガンダムVer.Ka Ver.2.0(B-CLUB)
●1/144ZガンダムVer.Ka(B-CLUB)

で展示は別で1/100高機動型ザク ギャビー・ハザード

という全部ガレキじゃんというラインナップでけっこう厳しい状況
まぁなんとかしますがw

で、今日はビグザムの仮組をしていたんですが、
このキット20年以上前のものなのにデジタル造形でないの?ってくらいすごい精度です!
当時の環境で手作業でどうやってこんなの作ったんだろ?w
こういうのをオーパーツっていうんだなぁと思いました。

ビグザム1

ビグザム2


はよ脚付けてカニから脱却させたい

サフ吹いて写真撮ったらCGみたい

ボークスの1/150ザクのバランス調整が終わりサフ吹きまで完了です。
細かなキズも見逃さないよう何度もサフ→磨きを繰り返したんで時間がかかってしまった。
筋彫りも深くしたんでサフ状態でもスミ入れしたくらいはっきり出てますよ。
完成版は一応スミ入れするけど、しなくても大丈夫なくらい深いですw

ボークスザクサフ01

ボークスザクサフ02

ボークスザクサフ03

ボークスザクサフ04

写真だとデジタル造形のCGに見えなくもないですか?w
このカタチでHGUCザクVer.2.0とか出てくれたら苦労せずガワラ版ザクを量産できるのにw

バンダイの社員さん、もし見てたらお願いです、こんな感じのザク出してください(笑)

では塗装に入ります!

旧キットみたいなMGver.2.0のグフR35のはなし

またいつ飽きるか心配なので海老蔵ばりに更新したろうかなとw

製作途中までアップしてて完成版を公開してないの多いと知人からお叱りをいただいたので
過去作で他SNS等でアップ済みですがここでも紹介していきます。
まぁ突貫で作って強引に塗ったのは未完成扱いですが(メガザク、メガガンダムとか)

今回のグフR35も未完成扱いなんですが修復に失敗したら完全にお蔵入りになるのでアップとw

昨年10月に千葉しぼりさんのコンペ用に作ったグフR35です。
お題がビルドファイターズということでしたので迷わずグフR35をチョイスしましたw
優勝とか全く狙ってなかったので半分ネタ的に昔の設定画みたいなというかお得意にカッコ悪いグフでw
知ってる人なら誰が見てもDOOVA作とわかるやつでw

製作時間はかなりあったんですが他にも作るのあったりで作業始めたのが3週間切ってたような。
144サイズはキット化されてたけど出来が良すぎて、それじゃあ面白くないしであえて100で

頭はやっぱり旧キットのほうが弄りやすいかなとやり始めたらえらい時間かかってしまい
全体製作時間の半分近く使ったんじゃないかな?w

グフR35頭

ただでさえ大きい旧キットの頭にパテ盛ってるんでかなりデカイですw
あと肩アーマーは旧キットのほうが良いカタチしてるんでこっちを採用。
旧キットはこれしか使ってなくて、あとはMG使用です。

頭さえ出来てしまえばあとは楽勝かと思ってたけど06Rっぽいスネはやっかいでした。
スクラッチで思ったんですがなかなかうまくいかず
MGザク06R(シンマツ)のスネをベースにプラ板でそれっぽくでっち上げましたw
だいたい合ってるって感じかなとw
それと足首なんですがMGグフVer.2.0のはイイ形してるから少し修正すれば使えるかなぁと思ってたんですが
頭がデカすぎてバランスが悪くパテ盛って大型化。
なかなかイイ感じになったぞと合わせてみたら、まだ小さい

グフR35途中1

この時点でけっこう時間なくてこのまま行こうかと思ったんですが
やっぱデカくしようとつま先を伸ばす方向で修正したら全然上手くいかなくて
で作業のタイプアップが来てしまい今回はダメなまま塗装へ

グフR35塗装前

この時点で前日17時だったっけ?w
ここから表面処理してサフ吹きまで終わったのが22時。
出かける用意も何もしてないので朝4時には終わらせないとで必死に塗って
予定ちょいオーバーの5時くらいだったかで奇跡の完成(笑)

で急いで一緒に行くシンさん乗っけて朝8時の飛行機で東京に向かいましたw

表面処理から塗装まで短時間での仕上げだけど
サフ磨きも塗膜磨きもしてるので表面はかなり滑らかですw
でもスミ入れしてなかった

ということで仮の完成版ですがこちらになります。

グフR35_1

グフR35_2

グフR35_3


MGver.2.0のディテールをほぼ全部埋めてフラットにしてるせいもあってか
会場では旧キット改修と何度も間違われてましたw

落ち着いたら足首の形を直して、あと白ラインの太さが気に入らないのと
モノアイカメラの位置を下につけすぎたので、その辺を直して
もう一回塗装したらまたアップします。

ということでこれは仮の完成でってことで

バランス調整完了

前回記事の状態から肩関節位置の変更、胸のボリュームを若干強調し
スジボリの彫り直しエッジ出しを中心にした表面処理を行いました。

塗装落としのシンナードボンをせずそのまま加工したので写真はけっこうキツイものがありますw
シンナードボンはリスクがありすぎますので基本しません

ボークスザク0320


バランスはけっこうバッチリになったかと
サフチェックして塗装入ります〜


グフカスタムをヤフオクに出してます。(〜3月22日(日))
欲しい方いたらこの機会を逃さずwワンオフパーツ多数なので二度と作れませんw
ヤフオク会場

過去作再撮影してみた

デジカメ購入を検討しており、その資金のため過去作をヤフオクに出そうかと思いまして
まずMGグフカスタムを撮影しなおしたらなんかイイ感じで撮れたので

MGグフカス新規撮影_0001


今使ってるカメラは一昨年の夏に買ったCANONの6Dでして
ものとしてはフルサイズ一眼なのでかなり良く、自分はまだ全然使いこなせてないんですが
腕関係なく道具から入る性格でしてより上位機種の5DmarkⅢが無性に欲しくなってしまいました(笑)
ホントは1DXなんですが素人が持つにはちょっとやりすぎではと思い5D3ですw


で、出品するグフカスを数年ぶりに撮影するにあたりLEDモノアイを発光させようと電池入れたら
おお〜!かっこいいじゃん
ついでに今まで単品しか見てなかったので元のMG素組みと比較して
けっこう弄ってたんだなぁと再認識w

なもんで数年ぶりですが比較写真を公開します。

グフカス比較1

グフカス比較5

グフカス比較2

グフカス比較4

グフカス比較2

グフカス比較3

比較写真があるとけっこうカタチが違うのわかると思います


グフカス再撮2

グフカス再撮3

シールド無しの素立ちがやっぱ一番好き!

久しぶりの更新ですが相変わらずのザク

ツイッターばかりでブロクはしばらく更新してなかったですが
やっぱり最低月イチで更新しないと訪問してくれてる方に失礼ですね。
すいません。できる限り更新していきます。

数年前に個人的にぱぱっと作ったボークス製のザクがありまして、
その後劣悪状況下での保存でパーツ破損・紛失が多々あったものですが
ご依頼があり、手直してお送りすることになりました。

ボークスザク01

ボークスザク02

ボークスザク03

ボークスザク04

表面処理が雑過ぎるんで全部磨き直してエッジ出して
胸のボリュームがちょっと無い感じなんで少し豊胸して…
肩位置上げたほうが良いかなぁと。
モノアイは自分の定番作業でクリアパーツ埋め込んでツライチに削り込んでます。

仕上がるとこんな感じになるんかなとフォトショでちょっと加工しました。

ボークスザク01B

これで表面が綺麗になってればなかなか良いのでは?
ボークスのザクはソールのラインが秀逸ですね。