WAVEのザク完成!

最後まで正面処理すらしてないマシンガンを速攻で組み立て、やっと完全完成しました。

WAVEザク00
WAVEザク01
WAVEザク02
WAVEザク03
WAVEザク04
WAVEザク05
WAVEザク06
WAVEザク07
WAVEザク08
WAVEザク09
WAVEザク10


ウェザリング等の最終仕上げは師匠と崇めるNAOKI氏の”質感を高める汚し”を意識したんですが、
まだまだ修行が足りん感じ…

表面処理を半分済ませていたとはいえ2週間ほどで完成させたのは、自分的にはなかなかすごいと思うw
やろうと思えばイケるな☆


よし次!今度はシリトラキュベレイにかかります!
スポンサーサイト

デカール貼り完了

MGザクII Ver.2.0用のリアルタイムザク仕様のデカールを貼りました。

WAVEザク0727_01
WAVEザク0727_02
WAVEザク0727_03
WAVEザク0727_04
WAVEザク0727_05
WAVEザク0727_06

予想よりも数が多くけっこう時間かかりました。
貼った後にクリアー吹いて段差を消してます。
これすると塗装の梨子地や細かい傷もいっしょに消えて滑らかな表面になるから一石二鳥で良いです!

あとはスミ入れして、汚し入れれば完成☆
もう間もなく出来る!
パーツ少ないってのもあるけどまともに始めてから二週間かからないで完成なので
今回は早いです☆

よし!終わったら今度はシリトラキュベレイ行きます!

基本塗装完了。

基本塗装まででけました。

WAVEザク0725_01
WAVEザク0725_02
WAVEザク0725_03

ザクっぽいザクなのでこれはやっぱり量産型のグリーンです。
薄いグリーンは今回畳色でやってみました。良い色ですよ☆
濃いグリーンはザク用のやつです。
黒は今回全体にメリハリつけたかったのでグレー系でなく、ブラック系で
フィニッシャーズのカーボンブラックマット。

赤と黄色のラインは塗装です。
先に赤と黄色塗って、0.7mmマスキングテープでライン作って基本塗装してます。
このほうが簡単に綺麗なラインが出ますね。


あとはデカール貼って、ウェザリング。
久々に古臭〜いザクが出来るぞ。
もうちょいです!

サフ吹いた〜

ザクのサフ吹きが大体完了。

waveザク0722_01
waveザク0722_02
waveザク0722_03

予想以上に気泡が多くて、サフ→気泡埋め→サフの繰り返しで24時間くらいかかった〜
土曜の早朝4時くらいから今さっき(日曜早朝3時半)までやってたよw

サフ吹いたらカッコいいなぁコレ☆
塗装はやっぱ昔風のほうが良いね
赤ラインが入ったやつにしよう!

WAVEの古いザク

酒餅3用のザクを進めようかなぁと思っていたんだけど
卓上に転がってたこれをちょっとバランス弄って立たせてみた。

WAVEザク


肩幅を若干詰めて、脚を広げてみたら見れるようになった。

えと、これは90年代始めくらいかな?JAFコンで出てたWAVEの1/100ザクのレジンキットです。
数年前にヤフオクで5千円くらいで買ったんだっけ?もっと安かったかな?
基本的には旧キット1/100のザクを改修したものをガレージキット化したものですが、
パーツ単位で見るとなかなか良い形状をしています。
当時ではアニメ版ザクの立体物では最高峰と云われていたらしいです。
ヘッドや足(クツ)はかなりイイ☆

実際組むとパーツ単位では良いけど組み上げるとバランスがけっこうキツいというか
なんか残念な感じ。
胸がかなりデカくいかり肩過ぎるわりに下半身が妙に華奢なイメージなので
その辺をちょっと修正してみました。

パーツ少なく、表面処理も半分以上出来てるんで一気に仕上げちゃってHMEに持っていこう。

HMEまで一ヶ月切ったぞ。
完成させなきゃならんのがまだまだいっぱいある〜

デカール貼ったんで

スコープドッグ21Cにデカール貼ったので

スコープドッグ21C0716

付属のデカールは薄くて段差が目立たず良いんだが、かなりデリケートな質で貼りずらかった。
再注文できないので慎重に貼ったけど一枚失敗しました…orz



先週の木曜日なんですが、みずき匠さんからお誘いをいただき、ジンギスカン食ってきました☆

ジンギスカン

仲間うちで今月号の電ホのローゼンズールが話題になってて、すごいすごいって言ってて、
で、自分がそれとは全然関係なくツイッターで「一人で黙々と作業しててもモチベーション上がらないなぁ」と
つぶやいたところ、みずきさんが突然DMが!
札幌在住のモデラー松浦さんを紹介いただきご対面。
で松浦さんとお会いした時にみずきさんと電話で話したところ「来週北海道に行くから一緒に飲みましょう」と☆
なんか突然すごい展開になってるなと!

みずきさんと言ったらカトキデザインのモデラーというか原型師というかカトキング四天王的な方なので
カトキスキー札幌代表のケンタさんとシンさんも合流で楽しい飲み会になりました。

みずきさん飲み会

めちゃくちゃフレンドリーな方で話も盛り上がり、ケンタさんは興奮しまくりでw
久々にけっこう飲んだ一日でした。


ということでモチベーションがかなりアップしています!

グフカスきちんと撮影したので

モデサミ後にコマッピーさんの模型屋に展示してたグフカスを引き上げてきたので撮影しました。
先週にモデギャラ、fg、TINAMIに投稿済みで全く同じ写真だけど一応ここにもアップしておきます。

MGグフカスタム00
MGグフカスタム01
MGグフカスタム02
MGグフカスタム03
MGグフカスタム04
MGグフカスタム05
MGグフカスタム06

なんとなくカメラの使い方を身につけてきたので
以前よりきれいな写真が撮れるようになりました。

今見るとけっこう仕上げも頑張って作ってたなぁ。
拡大写真でもデカール段差見えてないぞw 表面処理も頑張ってる。

そうだまだ頭とか足とか複製取ってなかったのだ。
落ち着いたらキャスト取りして、欲しいと言ってくれた方にプレゼントします☆

スコープドッグ21Cデカール前状態

デカール前にワンショット

スコープドッグ21Cデカール前

出来立て出荷前状態みたいな感じ? なかなかカッコいい!

ここからデカール貼って、ガンガン汚していきます。

スコープドッグ21C製作中

8月18日、19日に北海道モデラーズエキシビジョンというイベントがあり、
それ用の展示作品製作で日々夜なべして作業しています。

完成してるのが昨日までに紹介したものだけなのでまだまだ全然足りてない。
あと出す予定なのが、スコープドッグとザクと1000式とマシーネン数体と
シリトラキュベレイ、レックレス百式、あとオラザク用製作物。

寝る時間が惜しいくらい時間がないなぁ
作る数が多いけどクオリティは下げたくないので寝る時間削って削って作業してます。

今一番完成に近いのがスコープドッグ21Cでして、
今日立たせるとこまで出来ました。

スタタコ21C立ち

買ってから1年くらい寝かせてたんだけど、各パーツが微妙に収縮していてパーツ毎の合いが悪い。
パーツ構成が普通のガレージキットと違ってて、先に仮組みできなかったもんだから
いざ組むと合わない合わない…
所々隙間が開いてるけど、このまま続行して行きますw
なんか今度これのレッドショルダーカスタムが出るかもしれないんでその時にまたリベンジしようかと思ってます。

しかし、このキット作ってるのをネットで全く見ないけど
誰も作ってないのかなぁ?


明日は上半身塗って腕付けまで終わらせたいな。

30年ぶりくらいにマシーネン作ったりしてました。あと、またザクとSD

昨日(土曜日)にまた更新とか宣言してたのに
20時に寝ちゃって…

ダメだなぁホント


まず今一番完成が近いやつからいきます。
スコープドッグ21C

スコープドッグ21C

前にグレートメカニクスの企画でやってた徹底検証版のやつです。
受注生産のみで4万もしたんだよな。でも小松原氏原型だからどうしても欲しくて!
これはボディのパーツ分割が細かくてきちんと組むのが厳しいですw
フレームも外装も面毎でパーツ分割されてるからレジンパーツが合わない合わない。
自分はかなり妥協して組みましたので所々隙間が開いてますw
でこのスタタコで一番気に入ってるのが手首。
スタタコ手

ロボットというより重機っぽい感じがイイなぁ

全体的に作る作業がガンプラと違い、塗って組んで、塗って組んでの繰り返しなのでちょっとシンドイですが、
完成したらカッコいいはずなので頑張っております。


で、前回の続きでして、
デルタガンダム作った後にマシーネンクリーガーを3体作りました。
実はマシーネンはきちんと手を出さないつもりだったんです。
というのも、中学生だった頃に当時はSF3Dでして、がっつりハマってしまったんですね。
そしたらガンプラ作るのがガキの遊びっぽく思えちゃって、ガンプラ作るのまったくしなくなってしまったんです。
なもんで、またそうなったらと思い見るだけか遊びで組む程度で済ませてましたが、
ちょっと模型の幅を広げたいなぁってのと
横山先生のマシーネン本の表紙のラプーンがどうして欲しくなってしまって、で、
まずラプーンを作りました。

ラプーン1
ラプーン2
ラプーン3
ラプーン4

WAVEのラプターに日東のラクーンのパーツを付けて作りました。
左腕はラプターのキットをもう一つ使って右腕を左腕に加工して作ったので
右腕のないラプターが一個転がってますw
塗装は自らあみだした点描塗装でやってみたんだけど、けっこうイイ雰囲気になったと思う、かな?

で調子に乗って次に作ったのがファイアボールSG。
今月WAVEから新キットでファイアボールが発売されるのでそれまでに宇宙用SAFS系を全部揃えたいなと思い、
まずはSGから。
SGはスネークアイよりもシンプルな形状が好き。というかSAFS系では一番好きかも♪

sg1
sg2
sg3

イラストのカラーパターンをやってみたくて、で色は先生の調色と同じく
白は、グランプリホワイトに黄色少々。グレーはダックエッググリーンにダークシーグレーを2:1。
下地はラプーンの時もだけど、メタルカラーのダークアイアンを筆塗りして磨き金属感バキバキにして
その上にシリコンバリアーを塗って、基本色塗装してます。
シリコンバリアー塗っての剥がしは面白いんですよね。
でもやり過ぎないようにしないと、わざとらしくなるから注意が必要。

と、色々注意しながら塗ったけど、このSGは失敗作でリアルさが足りない。
難しいなぁと実感した作品です。

それで次に作ったのが、日東のファイアボール。
ファイアボール1
ファイアボール2
ファイアボール3
ファイアボール4

WAVEから出る新キットの前に旧日東版をと思い作ってみました。
旧キットって言ってもガンプラと違い全く古臭さがないです。
逆にこっちのほうが関節間が詰まってるので見た目は良いかもですね。好き嫌いですが。
カラーパターンは新キットで白をやる予定なので、これは作例で見たことないパターンをやってみました。
設定ではメッキ加工したボディーに前面だけマットグレーを迷彩と書いてあり、
メタルカラーのアルミを全面に塗り、磨いた後グレーを塗ってグレーのみ艶消し処理してます。
メタルカラーに上塗りしたカラーは剥がれやすく、カッターで軽く削って傷つけてみました。

このファイアボールはけっこう面白い仕上がりになったなぁと思います。

この勢いで8月までに、スネークアイとスーパーボールも完成させる予定です。



で、ガンプラはというと
酒餅3に参加するため、旧キットのリアルタイプザクを箱絵のイメージで作っています。
リアルザク1
リアルザク2

まだここまでだけどストレスなく完成までイケそうな予感。
ついでにこれをオラザクにも出そうと思ってます。

あとは最後にこれ

1000式1
1000式2

これは何かと言いますと
n兄さんが作ったあの1000式のSD版です。
アシカイクルのメンバーでn兄さんSD企画がありまして自分担当が1000式なのです。
兄さんディティールをキット改修で再現するのは無理がありそうだったのでポリパテでこさえてます。
まだ全然出来てないですが兄さんに及第点もらえるようにちょっと頑張ってみます。


まだまだ8月末までに完成させるのがあるんですが、追々紹介していきます。




今年はちょっと頑張って作りまくって、、、、で、ちょっとプラモで挑戦したいというか野望があるんで、

頑張ってますw