久々に作業開始

画像をアップするほど進んでないですが、アッグガイの製作を開始しました。
定番工作(?)でHGUCズゴックとミキシングで作ってるんですが、
足だけ実験的にMGアッガイを使用してみました。
う~ん、やっぱりデカイねw
これじゃSDっつうかミッキーマウス?って感じ・・・
1/144は遊び感覚なんで、これはこれでカワイイかも知れないから、しばらくこのまま進めていこうかなw
日曜か月曜にはアップしますんで、ダメ出ししてくださいw

そうそう、ヤフオク見てたらめちゃくちゃカッチョえーグフカスが!!
hiponさんの新作でした!
近々公開とのことで楽しみにしてたんですが、「流石!」な逸品!
もの凄~くグフカス作りたくなってきたー!w
スポンサーサイト

いいかげん手を動かさないと・・・

最近プラモ全然触ってないっすね~
イメージをつかむのにいろいろ絵は描いているんですが、
プラモの箱は開けてパーツ見るだけ・・・

ネタがないんで、今日はいろいろあるDOOVA趣味のひとつであるパチスロのお話しでも・・・
モデラーの方でパチスロする人って多いのか少ないのかわかんないですが、必勝法を伝授しましょうw
巷では最近北斗の拳SEというのが大人気なようですが、ボクはほとんど打ちません。
ボクが打っているのは、「南国育ち」と「NEW島唄」という沖スロと呼ばれているものです。
なぜかというと、この2機種は立ち回りさえキッチリやれば、まず負けることがないからです。
今日は、10月で撤去になってしまう「南国育ち」に絞って勝ち方を伝授しますが、
素人さんでも、今から書くことをきちんと守ればプラモ資金の小遣い稼ぎになると思いますよw

この台は、最近流行りの北斗の拳とかのように当たりやすいゾーンとか前兆パターンというのが無く、
レバーを叩いた本人のヒキのみが左右するものでリーチ目とかの知識がなくても全然大丈夫な台です。
さらに、連チャンがボーナス後1ゲームで来るので、一撃10万円コースというのも夢ではないです。
ボクも1回、3回転目で当たりそこから18連チャン!換金したら10万8000円ってのがありましたw
止め時もボーナス後1ゲームで連チャンが来なければ、すぐ止めてもいいので無駄にコインを減らすこともないです。
ではでは、この台で勝ちをものにする方法をお教えしましょう!
守ることは、3つだけです。

○等価交換のお店で打ちましょう。
 最近のお店はほとんど等価交換だと思いますが、7枚交換や6枚交換のお店は設定が高い分、
 常連が多いため良い台がなかなか空いてないからです。
○ボーナス後500回転以上の台に座りましょう。
 この「南国育ち」という台は、大抵の場合996ゲーム以内に当たりが来るので、
 500ゲームから始めた場合に最悪996ゲームでレギュラーボーナスがかかった場合でも、
 投資金額約17000円、ボーナス1回分の換金額約2500円で15000円くらいの損失で済むからです。
○ビッグでもレギュラーでもボーナスゲームが終了したら1ゲーム回してカウンターに流す
 ここが重要!普通レギュラーボーナスだと125枚しか増えないから、まぁいいやって感じで続けてしまうんですが、
 少ない枚数でもぜったい流す。長い目で見ると、これがかなり大きく響いてきます。

この3項目を徹底すれば、トータルで負けることはないでしょう。
平均すると、5回に1回は連チャンするんで、仕事帰りにやっててもプラスの日の方が多いと思います。
完璧な立ち回りは他にもいろいろと細かくあるんですが、詳しく知りたい方はメールでもしてくださいw


明日は、プラモネタできるようにしなきゃw

電ホ久々に買いました

電撃ネットワーク・・・じゃなくて電撃ホビーマガジンって
ボクの目指してる方向性の作例があんまり無くて滅多に買わないんですが、
今回は、大阪ガン王の結果が載っているということで久々に購入。
1位、2位、3位、たしかに甲乙つけがたい作品ですね~
みんな方向性が違う作品で、しかもウマすぎでなおかつカッチョエエ!
1位のグフカスは、ボクもグフ作ったばっかりなんで興味深々で小さい写真を
目を凝らしながら見させてもらいました。
武器はオリジナルなんですよね?
ボクは、こういったオリジナルアイテムのセンスって全然ダメなんでスゲぇなぁと関心しちゃいます。
あと、可動範囲はかなりイジってますね~このポーズは素組みでは不可能ですからね。
股関節と足首はザクF2流用かな?股関節には回転軸も入っていそうですね。

2位のドムは、マジにツボ入りました! 黒騎士さん、乙です!
上半身のバランスが、過去に見たドム作例の中で一番カッコいいかも!
バランス良過ぎて、知らない人が見たら普通に作ったと思うんだろうな~
ボクがドム作るときは参考にさせてもらいますですw

3位はZIGGYさんのリック・ディアスですね。
ZIGGYさんのセンスは、誰にも真似出来ないし発想すら思いつきませんね。
ボクは直球勝負しかできないんですが、少しでもこういったセンスを身につけたいもんだなぁ~
一応、毎日ZIGGYさんのブログを拝見してイメージだけでも盗もうとは思っているんですけどねw

よ~し、がんばらなきゃ!


P99のイボルブΩ(?)のゼータ3体、赤いゼータはスーパーロボット大戦のメカみたいでなんかチョット・・・

ざくさんのPG版ストフリが1位でしたか!

直接お会いしたことはないんですが、
ざくさん、おめでとうございます。
去年のF91はサイトで拝見させていただいているんで、
今回のストフリもかなり凄い作品だということは、十分想像できます。

というか、危なかった~w
もしも体調崩してなかったら、ボクもPG版のストフリでガン王行こうと思っていたんだよな・・・・
そんで、運悪く横に並べられた日にぁ~・・・・
不幸中の幸いってやつですかねw
ということで、ボクのPG版ストフリはお蔵入りにしようかなw

でも来年こそは、ガン王出すぞ~!
そんで飲み会参加するぞー!

ガン王関東大会!

交流のあるモデラーさんが多数参加するようなので、
みなさん良い結果期待してます。
頑張ってくださ~い!
あと、レポも楽しみ^^

1月当初、オラザクにはグフ、ガン王にはPG版ストフリで参加の予定だったのに
結局グフしか出来てないや・・・

金属パーツ

今日はメールでご質問をいただいたので、金属パーツのお話しを。
前回のザクから使い始めて、今回のグフにもかなり活躍しているのがこれです。


スケールはよくわかんないんですが、カーモデル用のディティールアップパーツで、
カーモデルを専門に扱っている模型店で、探すことができると思います。
WAVEやブキヤのプラスティック製パーツと違って、精度がバツグンです。



取り付けも0.5mmや1mmのピンバイスで穴を開けて、差し込むだけなので楽ちんです。
価格がちょっと高いのがネックなんですが、いろいろな種類のパーツがあるので、
上手に配置すれば、仕上がりが1ランクアップすると思いますよ。

ボクはこれ以外に、フラグシップのものやメタルビーズ、スチールボールもいっしょに使っています。
ガンプラメインのショップだけでなく、スケールモデルのお店や東急ハンズの素材コーナーとかを覗いてみると、
使えるアイテムがけっこう隠れていたりするんですよね。

スニーカーに見る、マニアのこだわり

りりももさん、n.bloodさんの最近のブログに影響されちゃいまして
ボクもスニーカーネタなんぞをプラモと絡めながらお話ししようかと・・・。

ボクはガンプラ以外の趣味として、ヴィンテージものの古着やスニーカーが好きで、
以前はボロボロのスカジャンにウン万円も払っていたりバカな買い物もかなりしてましたw
そのうちレプリカでも出来の良いのが出て来たんで、だんだんそっちに移行していったんですが・・・
って、ここからが本題!



この2足はともにコンバースのオールスターなんですが、
左が現行、右が60~70年代前半のレプリカです。
5年くらい前にアローズから限定販売したもので、NIKE大全盛の頃に
12800円と現行オールスターの2倍以上の価格にも関わらず即完売し、
ヤフオクでも一時4万オーバーのプレミア価格をたたき出した隠れた逸品です。
写真だとちょっとわかりにくいんですが、現行のものはそつなくまとまっていて履き心地もまずまずでして、
ガンプラ風にいうと“リファイン”をくりかえした現時点での解答ってやつです。
そして、右のレプリカは、当時のイビツなデザインをそのまま再現したもので履き心地も現行よりはちょっとイマイチ。
でもね、でもね、マニアになると履きにくくても右を買っちゃうんですよねw
値段も現行の倍以上するのにw
服でもそうで、あえて当時の壊れやすいジッパーが付いているフライトジャケットや
洗濯機では絶対洗えないほど脆い刺繍のスカジャンを求めたりと・・・
車でも、最近ビートルやミニがリニューアルしたけどマニア(この場合はエンスーかな)は、
より古いモデルにこだわったりしてますよね。

ダラダラとなんかよくわからなくなってきたなぁ・・・
なにが言いたいかと言うとですね、ソツなくまとめたリファイン版も良いんですが、
バンダイさん!ダサクても良いから、あえて当時のデザインにも挑戦して!
それを求める人もいるんですよ~!
と言いたかったわけでした・・・




オラザクのプレゼンペーパーがやっと完成w
結局表紙含めA4で15枚にもなってしまった・・・・
こんなに多かったら見てくれないだろうな~w


明日やっと送れます。
明後日からまたプラモ再開~w

HGUCゲルググ!

ついに出るんですね~
プロポーションは、賛否両論のMGとは大きく違い、ジオノグラフィーに近い感じかな?
ジオノグラフィーのプロポーションは、けっこう好きなんですが、
ゲルググに限ってはボク的には、な~んかイマイチ。
カトキさんのリファイン画がうまく再現できてないっていうか
全体的にメリハリが弱い気が・・・・
手が全体に比べ大きすぎなのが原因なのか、どうもカッコ良く思えないんすよね。
HGUC版は、その辺をうまく改善できてればいいなぁと。
でもHGUCって全般的に手がデカイんすよね、ドムもそうだったし・・・

HGUCは、残りあとゾック、アッガイ、ボールで1年戦争はコンプかな?
それが終わったら、唯一抜きん出て出来の悪いグフをVer.2.0でもう一度出してねww

写真っていいですね~

オラザク用のグフの写真があがって来ました。
いままで、デジカメで撮ったものを画像でしか見たことがなかったんですが、
写真にするとイイですね~♪
大小含め50枚以上とかなりの枚数を現像したんですが、モニターで見るよりも
色が良く出てたし、なんかシャープで気持ちがイイ!!
やったことない人は是非一度やってみてくださいww
ちょっとうれしくなりますよ~w

あとはプレゼンペーパーを仕上げるだけ!
もうひとふんばり!

感動した~!

駒大苫小牧3連覇ならずだったけど、イイ試合だった~
最後、三振で駒苫の負けが決まった時、バッターの田中が一瞬笑顔になったんですよね。
精一杯やったからこそ出る笑顔。
なんかジ~ンとこみあげるものがありましたね。


プラモはPG版ストフリがかなり大掛かりな作業になるんで、
その前にちょっとクールダウンのつもりで1/144を作ります。
最近サイト巡りをしていると1/144がアツいみたいなんでボクも便乗w
toropenさんのF2やZIGGYさんの06R、まごいちさんのゲルググキャノンなどなど
秋くらいから続々すごいのが完成しそうで今からチョー楽しみです^^

で、ボクはなにを作るかといいますと、キワモノMSでアッグガウィ~をやっちゃいますw
アニメ版を目指したグフと違って、アッグガイはかなり自分勝手な解釈で作っちゃいます。
おっ楽しみに~ww

すんげェ~試合だった!

今日の高校野球決勝戦は、マジすごかったなぁ~
高校野球史に残る名試合になりますね!
我が北海道駒苫の田中君も凄いけど、早実の斉藤君も凄い!
最終15回に147kmもの速球をまだ投げられるなんて・・・
ホントお互い気力の戦いでしたね。
両エース、明日の再試合きちんと投げられるのか心配ですが、
精一杯悔いの残らない試合をしてもらいたいです。

昨日、今日とキャラホビだったんすよね。
去年初めて行ったんだけど、今回は北海道なんで無理ぽでしたw
他のサイトのレポ見てたんですが、harry氏のホビージャパン作例が生で見れたんですね~
うわ~ぐやじいぃぃぃぃ!!!
harry氏本人もいらっしゃったのかなぁ?
来年もブース出してたら絶対行くぞ~!

プレゼンペーパーに気合い入り杉w

オラザク用のプレゼンペーパー作るのに異様にハリキっちゃてますw
こういうのは、仕事で散々作ってるんですが、毎回妙にテンション上がっちゃいますねw
特に今回は、自分専用のものだし。
本題のプラモよりも、コリコリなの作ってますよ。
表紙なんか、5案も作っちゃいましたww
よく考えたらオラザクってプレゼンペーパーあってもなくても別にイイんすけどねwww
出来上がったら、ちょこっと紹介しちゃおうかな・・
写真も大きいサイズでたくさん現像してます。
何事にも全身全霊で!


明日は、高校野球決勝!
駒大苫小牧3連覇ガンガレー!!!

次回作~

matさんのブログで紹介していただいたおかげでカウンタぶん回り状態、嬉しい悲鳴のDOOVAですw

キャラホビの時期なんですね~
去年行ったよな~と懐かしんでいますw
行きたいけど、現在自分は東京を離れ北海道・・・
もう片道690円では行けないのね・・・orz
まぁ他の方のレポートを楽しみにしよっとw

えっと本題に戻して、今日のテーマの次回作についてです。
現在、頭の中では作りたいものでいっぱい状態なんですよねw
ザク、グフに続くジオンMSとして旧ザク、ゲルググはもう頭の中で出来上がっているので
すぐにでも開始したいなぁ・・・
あと、今回のグフに関連してガンダムとHGザクもやりたいなぁ・・・
グフカスをカトキテイストバリバリで作ってグフと並べてみたいし・・・・
でも、作りかけがけっこうあったりするんだよな・・・
PG版のストフリに、MGストライクベースのアストレイに、SDウイングゼロカスに・・・
サフ前状態では、HGUCドムとHGUCズゴック。
仮組みだけだと30体近くあったり・・・・





去年のキャラホビRECKLESSブースで買った占いザク作りながら考えようっとw
徹底改修したろか~w

多くのコメントありがとうございます!

ブログ、BBS、メールに多くのコメントをいただきまして
ホントありがとうございます!
マジうれしいっす!
前回ザク同様、かなり時代の流れと逆行した作風なので
製作当初は受け入れられるか心配だったんですが、完成させてよかったです。
で、ふと思ったんですが、
ガンプラ(ガンダムの立体物って言ったほうが良いかな?)って、
リファインや新解釈で新しくデザインしなおしているものは多いんだけど、
オリジナル版にこだわったものって少ないなぁ~と。
ゴジラやウルトラマンなどの特撮ものは、いかに当時の着ぐるみを再現できるかだし、
仮面ライダーやキカイダーなどのヒーローものは、
コスチューム忠実作品もありながら、原作忠実版もあるし、
あと、鉄人28号などのなつかしロボット系は、
アニメ版にこだわったものが多いですよね。
でもガンダム系は少ないんだよなぁ~
あえてそういう方向性にこだわって作るのも面白いと思うんですけどね・・・
バンダイの一社独占ってのがいけないのかな?
昔みたく海洋堂とかガレキメーカーがどんどん参入していけるようになれば変わっていくんだろうけど
現在の一社独占状況は変わらないんでしょうね。
35MAXのスコープドックのように、
イラスト忠実、でも超リアルみたいなガンダムを
どんどん見てみたいなぁ・・・

やっとアップ完了

グフ、本サイトのギャラリーにやっとアップしましたよ~
疲れた~w
ていうか、今回写真多過ぎた・・・・・
見ていただく方、開くのにかなり重いページになってしまいました。すみませ~んm(_ _)m
ホントは、伝えたい所がまだまだあるんですが、外装ハズすのが面度っちかったりとか、
500wの電球2個の熱がアツ過ぎて撮影イヤになったりとか、いろいろあって断念しましたw
と言ってもやっぱり写真多過ぎですね。
keitaさんのサイトみたく、途中画像やアクションポーズを別ページで紹介するのが一番見易いっすよね。
次回への反省にします。
そうそう、今回の写真なんですが、それぞれ色が違う!
今回一切画像処理してないんですが、別のものみたいですね。正解はどれでしょう?って感じですw

次はオラザク提出用のプレゼンペーパーの作成に入らなくちゃ!
その前に写真の現像もしなくちゃ!

撮影終了

オラザク用も含めてなのでかなり撮りました。
ホームページでの本アップは今晩中かな・・・

お盆ですね~

グフはあと、デカール貼って、トップコートして、
ウォッシングして、トップコートして、リューターでちょっと傷つけて、ハゲチョロ塗って、
ドライブラシして、鉛筆&色鉛筆ウェザリングして、トップコートで完成ですw
時間にしてあと2~3時間?
明日・明後日はお盆の墓参りで、さらにその後は天気予報で雨らしいので、
絶対今日中に完成させなきゃ!
でも眠い・・・

そろそろ決着?

2回目のサフチェック。
まだ若干修正箇所があるので、それを直して
明日最終サフ→塗装→仕上げと行きます。

そうそう、ぼくはパーツ洗浄に超音波洗浄機を使っているんですが、
削りカスや汚れといっしょに
せっかく埋めた気泡部分の溶きパテも落としてしまうのに参っています。
5分間洗浄が長すぎるのかな?

そろそろ仕上げにいきまっかw

胸のおおまかな形状出し終了。


もうちょっとバランスを見ながら仕上げて、塗装に入ります。
面構成を大幅に変えたんですが、これ以上追求するには、他のパーツも全てイジらなくちゃダメそうなんで、
ここらへんでギブですw


・・・・でも、もうちょっとイジったほうが良さそうだな。

胸がなかなか難しい・・・

胸のリテイク作業中ですが、なんかほとんどスクラッチ状態です。
MGをベースにしているんですが、全然形が違うんで芯にしかなってませんね。
今日、イメージをつかむためTV版のDVDを借りていろいろ見てみましたが、
古いアニメなので、話ごとに絵が違うんですね~
あらためて見てみると、グフってほんとカッコいいのか悪いのかよくわからんMSです。


まずは、アムロの前に初めて登場したシーン。
そのうちにHGザクを2体作って、これをジオラマで再現したいなぁ。



旧1/100の箱絵の元になっているポーズですね。
シールドの淵の青がボディーの薄い青よりもさらに薄いんですね。再発見w



このポーズができるように肩関節を大幅に改造しました。
完成後、お楽しみにw



味のある顔w


メチャクチャですw
肩のスパイクどっち向いているんだか・・・



この顔はなかなかオットコ前ですねw



フンドシの形が、ボクの改修版に近いっすね。





有名なシーン。
このシーンもジオラマで再現したいなぁ。



なかなかエグイ顔っすね。
極悪そうw



けっこうマッチョな感じですね。
強そうw



でも簡単にやられちゃうんですね・・・w
この顔、ボクの改修版に近いかも?


ということでもう一息!
頑張ります!!

プレゼンペーパー

グフのシールド大型化完了。
胸の再改修もスタートしました。
明日中に大まかな形を作って、明後日仕上げて
で、今週中には全てを終わらせたいところです。

来週からオラザク用に撮影&プレゼンペーパーの作成なんですが、
プレゼンペーパーはどのくらいのボリュームのものを作ればいいんすかね・・・?
台割りとして、ぼくが予定してるのが、以下のものです。

P1 挨拶文
P2 全体概要
P3 頭部の改修ポイント詳細
P4 胴体部の改修ポイント詳細
P5 腕部の改修ポイント詳細
P6 脚部の改修ポイント詳細
P7 シールド・その他の改修ポイント詳細
P8 塗装&仕上げのポイント紹介

初めてなんでよく分からないんですが、こんなもんでいいのかな?
撃沈しないように少しでも足掻かなきゃww

シールド、デカくしましたよ

これだけデカくしたので、もう大丈夫でしょうw



素組みに比べて縦で2cm、横で1cm大きくしています。
あと、どうせなんで取り付け方法もMGのものは採用せず、大河原設定にならって
ベルト方式にしてみようかと・・・・
ベルトの工作で面白いアイディアが浮かんだので、出来上がったら公開します。

明日、シールドの裏面作業が終わったら、いよいよ胸パーツのTAKE2に取りかかります。
上手くいくかな・・・・

胸の形状再検討

ファーストガンダム大好きさんから大変貴重なアドバイスをいただきました^^
オラザク締め切りまで、まだ間に合いそうなのでもう一回見直してみようかと思っています。

で、そのポイントはというとここです。



ボクが当初より参考にしていたのが大河原氏のこれなんですが、アールがかって見えるでしょ?



でも実は横から見たり、劇中だとこんなふうに角ばっていたんですね。



で、これを上手く再現できているのがEMIA版でこうなっているんですよ。



ちなみにゲーム版のCGもこんな風に角ばっていました。



ぼくのは素組みと比べるとこんな感じです。



大河原画稿とカトキ画稿を比べるとこんな感じ



ということでシールドも含め再チャレンジ!
納得いくまでとことん突き詰めていきま~す!

出来たんですが・・・・

一応出来たんですが、シールドが小さ過ぎた・・・・orz



元よりも大型化はしていたのですが、全体のボリュームもアップしていたので
これでは小さ過ぎだし、取り付け位置も下過ぎですね・・・・
まだ日もあるのでかなり大きく作り直します。

あと、もっと心配なのが、デジカメで全然再現できてないじゃん・・・ということです。
まず、苦労して作った青なのにデジカメで撮ると全然違う!
まあ若干赤みがかった微妙な青なのでどうかなぁと思っていたのですが、ここまで違うとは・・・
もう一つは、けっこうウォッシングやらドライブラシやら鉛筆、色鉛筆とかなり苦労して仕上げたのにほとんど写ってないじゃん・・・・orz

まだ蛍光灯の下での簡易撮影なので、照明機器をちゃんとセッティングした本撮影の時には、
もうちょっとましにはなるだろうとは思いますが、ちょっと心配です・・・。

デカール&2回目のトップコート終了

デカールは前回のザクと同じイメージで貼ってみました。
前回のザクの左肩の女の子のマーキング同様、今回も
ミリタリーチックな女の子のイラストを自作して貼っています。
明日からついに最終フィニッシュにとりかかります。
エナメルカラーでのウォッシングやドライブラシだけでなく、
今回はコピックや鉛筆、色鉛筆も駆使してじっくりゆっくりやってみます。
もう一息、頑張ります!

基本塗装版アップします。

matさんのところで紹介されちゃってる!(汗
アクセス数が異常にアップしてかなり緊張してます・・・

なんとかスミ入れまで終わりましたので予定通りアップします。
まだ軽くしかトップコートしてないのでツヤがあって安っぽいですね・・・
手元にMGのグフがある方はそれと見比べてください。
ない方はMGグフでググって見比べてください。
良くも悪くも全く別物になっているのがわかると思います。








アニメ寄りのデザインにしたので、デカールもウェザリングもしてないとなんか間延びしてる感が・・・
明日からついにフィニッシュに突入します。
こののっぺりしたグフにどれだけリアリティーを注ぎ込めるかが勝負!
これからがある意味本番という感じです。

左手のマシンガンですが、各関節に強力磁石を使用したのでこんな感じで可動します。



次回は完成後の本アップとなります。
たぶん一週間以内には完成すると思いますが、今回の写真とはかなり印象が変わると思いますのでご期待(?)くださいw

基本塗装完了

グフの基本塗装、金属パーツ取付、軽めのトップコートが完了しました。
明日墨入れが終わったら画像アップします。
なんとか終わりが見えてきた・・・

梨地が~(汗

普段ゲームはあまりしないのですが、
最近、iアプリのファイナルファンタジーBCにハマッています。
でも自分の携帯がよくないのか、やりすぎると本体が熱くなって
スピーカーがイカれてしまい、しばらく通話ができなくなってしまうのが悩みの種・・・

グフの塗装は薄い青と黒い部分が完了しました。
でも、今回グラデーション塗装なんで厚吹きになってしまい、
気をつけても梨地になってしまう・・・
スポンジヤスリの細かいやつ(マイクロ)で何度も梨地を消しながら塗装したんですが、
やっぱり出ちゃうところは出ちゃうんで
ウェザリングでごまかすことにしましょう(汗
明日は胴体部の濃い青とフレーム等のグレーその他を塗って基本塗装は完了しそうです。
なもんで明日か明後日には基本塗装版でアップできそう

グフは塗装に入りました

ボクシング、
どう見ても亀田の負けかと思っていたのに勝っちゃいましたねw

グフはついに塗装スタートしました。
青の調色にかなり手こずりましたが、なんとかイケそうかな?
大河原先生のカラー設定画を片手にすべてフィニッシャーズの青系塗料で
スカイブルー、ファンデーションブルー、ピュアブルー、ブルーパープル、
ラベンダー、スーパーファインコバルトをちびちび混ぜ合わせていきましたが、
微妙にバイオレットがかった水色がなかなか出せず
納得の色が出来た時には、50ccを超す量になってしまったw

今回も前作のザク同様グラデ塗装でいきますんで
ベタ塗りの倍以上の時間がかかりですが、今週中には基本塗装は終了しそうです。

ブログ復活二日目

実家のWINでブログ更新してるんでが、
MACと微妙に違うんで操作に戸惑っていますw
今日やっとグフの塗装前最終調整を終えました。
スジ彫りにかなり苦戦しましたが、まあなんとか完了し、
明日は最終サフ吹いて塗装に入ります。
harryさんの作例をモロ意識した感じに仕上げていきますがうまくいくかな?

そうそう、ヒッポさんからMAXさんを越えたなんて恐れ多いご感想をいただいたんですが、
実は先々月、機会があってMAXさん本人にグフを見ていただいたんですよ^^
百鬼の時は結局一言も話せなかったんですが、
今回は色々なお話やグフへのコメントもいただけてホンとありがたい時間を過ごせました。

ということでグフがんばりま~す!
基本塗装が終わったら一度アップしますね。