DOOVAのぷらもとか日記

プラモ製作記などをお知らせしています。更新がなかなかできてませんが…

harryさんのギャンが出た~!

今月号のHJにharry氏のギャンが出てましたね~
しばらくギャンの超絶作例は無いだろうと思ってたのにやられちゃったよ~w
前回のゲルはかなり正攻法で作っていたけど
今回はかなりharry節のオラディティールが入っていますね。
いや~ホントすげぇよ・・・
前にも書いたんですがボクも今年はギャン作りますよ。
ボクのは今作ってるグフと同じでバリバリ大河原節炸裂で行きますw

グフは現在、腰の可動範囲をダブルボールジョイントに変更したり、
肩関節もMGザクF2版のものをさらにいじって可動範囲を広げています。
足腰がどっしり安定したサーベルポーズができそうな予感がw
上手くいったら次回はそのポーズをアップしちゃいますんでw
失敗しないように頑張りますwww
スポンサーサイト
  1. 2006/02/25(土) 16:21:38|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

グフはこんな感じになってます

まだ粗々ですが(絵で言うとラフスケッチ状態)
全体的にこんな感じになってます。





どうっすか?
だんだんアニメ版のださカッチョなグフになってきたでしょ?
ブラスパイプMAXと肩アーマーの真鍮パーツが着くとなんかカッコよくなった錯覚になりますねw
前腕の内側以外はほぼ全身に手が入ってるんじゃないかなw
バランスはMGグフと比較すると全く別ものの機体になってます。



身長はそれほど差がないんですが、各パーツどうしの隙間をできるだけ無くし、
詰まった感じにしたのでどっしりと安定した感じになってきていると思います。
どうでも良い所にもかなりこだわってみました。
フンドシの形状なんですがMG版の方がデカクてカッコいいと思いながらも
アニメ版をイメージして大幅に形状変更してしまいました。
なのでかなりだらしない感じになってますが、これもまたアジかなぁとw
あと頭部なんですがかな~り苦労していますwww
でもなんとかやっと理想の形に近づいてきたような・・・
斜め下から見るとけっこうアニメ版に近づいてきたと思いませんか?



ということでここから細部の形状をより詰めていきたいと思っています。
PCが復帰次第WORKSページの方でより細かく紹介していきたいと思っていますんで
それまでお待ちください。
  1. 2006/02/24(金) 17:10:53|
  2. プラモ雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

PCクラッシュ(泣

しばらく家でのPCの使用ができなさそうなので
ブログの更新はたまに漫画喫茶っで感じになりそう・・・
ブログやBBSのレスは携帯からでもできるんでなんとかなるんですが
楽しみにしているサイトの更新状況を常に見られないのがつらいっす・・・
あとメールの返信もスムーズにできませんのでお許しを・・・


グフはすねパーツとふくらはぎパーツのすり合わせに苦労しまくり中です。
MAXさんの作例みたく取り外しをオミットにしたほうが楽そうかなw
あと、先日久々にBe-Jショップ覘いたらブラスパイプMAXがあるではありませんか!!
やったーーー!
これで面倒臭いパイプの表面処理しなくて済むし精度もバッチリだ~www
現在はふくらはぎの形状に苦戦しつつ
スカート部の形状変更をしたり、肩アーマーのトゲを真鍮パーツにしたり、
それと頭部の形状もまたやり直してるので
全体イメージが先日の画像より大幅に進化しています。
アップは一週間以内にはしたいと思っていますんでご期待くださいw
より“ダサ~~いグフ”になっていまんでwww
とことん突き詰めて“究極のダサカッチョぐふ”作りますw
  1. 2006/02/19(日) 20:50:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんかイイ感じになってきたw

グフをちょこちょこっとイジったらけっこう良くなってきましたw



モノアイレールの幅を若干狭めて、太腿を太くしたんですが、
かなり理想のカタチに近づいてきました。
頭頂部をもうちょっと削り込んで、二の腕をもうちょっとだけスリムにすれば
全体のプロポーションは決定しそうです。
スネパーツを7mm詰めたんでふくらはぎパーツのすりあわせがかなり苦戦しそう・・・
あとフンドシの形状もアニメ設定に近いカタチにしようと思っています。

一応またMGとの比較を↓



好みは別として全く別ものになってるでしょww
  1. 2006/02/16(木) 00:01:15|
  2. プラモ雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

DOOVA的グフの定義

今日はボクが思うグフを立体化する上での外せないことを書きます。
ほとんどがMGでは再現出来ていないことばかですので
ボク的にはMGグフはグフではないことになりますww

まず頭部ですが、モノアイは実はタレ目。
一見つり上がっているイメージですが、目尻(?)は直角より若干たれ気味なんです。
動力パイプは無駄に跳ね上がっていなくてはダメ。
くちばしはだらしなく垂れ下がっている。
と実はグフってそんなにハンサム顔ではないと思います。
子供の頃は青くてツノが付いてたカッコ良く見えたのかなw

胸とくちばしの関係。
くちばしが胸に若干かぶっていなくてはダメです。

肩アーマー
胴体に若干かぶっていなくてはダメです。

スカート
MGは腰がありますが、実際には胸部から直接ついてます。
あとけっこうミニスカートだったりします。


以上を踏まえて且つ劇中でのデブ気味のグフを今回目指しています。
前回のザクはマシンガンをカッコ良く構えるを目標にしていましたが、
今回はサーベルをカッコ良く構えられるようにしたいと思っています。
前回同様可動部はガッツリ確保してますんでこんなに足を開いたポーズも楽勝ですw

  1. 2006/02/15(水) 00:35:30|
  2. プラモ雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

たまにはプラモの話をしないと

今日は病院に行ったし、頭もそんなに痛くないので久々にプラモ触りましたw



1/100グフっすw
進んでるようでひとつも「これだ!」という箇所がなく
まだまだイジらないとならないっすw
前回のMAX版ザクと同じテイストでと思っているんですが、
MGとは全く違ったものになりますね。
ちなみ比較するとこんな感じ↓



ざっと説明しますと
頭部は旧キットを芯にして内部はMGを使用。
胴体はMGグフベースでコックピットは旧キット使用。
肩関節部と股関節はMGザクF2から。
肩アーマーは旧キットで肩から肘まではMGザクを芯に使用。
前腕はMGグフを使用。
太腿は旧キットから。ヒザ関節はMGザクF2。ヒザ下はMGグフ。
足首は旧キットとMGザクF2の組み合わせ。

という感じなのでボク的にはMGグフの改修というよりは
ミキシングビルドで1/100グフを製作していると言ったほうが良いかと思っています。
アニメ版というか大河原デザインを意識しながら作っていますので
最終的に「カッコ良く」はならないかも知れませんが
誰もが知っているけど誰も見たことが無いグフを目指していますw

次回はPG版ストフリを紹介したいなぁ
また元気になったら頑張りますですwww
  1. 2006/02/13(月) 23:21:33|
  2. プラモ雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

最近ずっと体調崩しちゃってます・・・

なんか頭にウミがたまっちゃてるようで薬は飲んでますが
毎日頭痛に悩まされてPCもプラモも触っていませんでした・・・・
なので最近の状況がよくわからんのですが、
みなさん続々新作を発表されてるようですね。
病院に通っているんですが、待ち時間の暇つぶし用にFSSの単行本を読んでいまして
モーターヘッドってかっちょい~な~と最近w
そのうち一体作ってみたいな~と思っちゃいましたw

明日でちょうどサイトを立ち上げてから1周年になるんですよw
1年で7万以上もアクセスいただいちゃってホント嬉しいっす^^
体調が良くなり次第ちょっとづつサイトをリニューアルさせていきますんで
もうちょっとお待ちくださいw
  1. 2006/02/11(土) 23:44:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6