アッガイなんとか完成

なんとか完成&アップ
朝までかかってしまった~



くわしくは本サイトのギャラリーをご覧下さい^^
結局ジオノ風の仕上げですw
初の自作デカールものになりますね。
最初はさらにウォッシングをしてモデグラ風!って感じにしたかったんですが、
ジオノ風のマーキングだとちょっと合わない感じがしたんで
マット仕上げに切り替えました^^;
あと、頭についているカエルのマークはタトゥー本からスキャンして
部隊マークっぽい感じをイメージしてみました。
それとMGの内部なんですが、写真で見ると苦労した塗り分けがあまり出ていませんね^^;
マスキングに苦労したんだけどな~www
1/144はサイズもジオノと合うんで並べてみましたが、
せつなすぎるプロポーションがより引き立って逆の意味で感動w
それと思ったのが、旧1/100の方がMGよりカッコ良いかもって思いました。
サイズもちょうど良い感じだし、細身なので関節をいじって上げれば、
かなり見栄えは良くなりそうですね。

これでクロボン再開できます^^;
モチベーション維持しつつ行きましょうw
でもとりあえず寝よ^^
ちかれた~
スポンサーサイト

けっこう粗かった・・・orz

アッガイ3体、まだサフ中なんですが、
旧キットの1/100と1/144の表面処理がまだ甘かった…
かなり念入りにペーパー掛け頑張ったんですが、
サフ吹くと粗がもろに浮き出てきますね。
MGのほうは、合わせ目消しがなかったんでそれほど目立たなかったんですが、
旧キットのほうは、ほぼ全パーツの合わせ目消しだったんで、
面がゆがんでしまったところもありました。
3歩進んで2歩下がるって感じですね。
あと、1/144はみなさんもご存知の通り非常にせつないプロポーションなのですが、
1/100はけっこうまともな感じですね。
関節を改修して可動範囲を広げれば、MGよりもかっこよくなりそうな感じですね。


もう少しだ!ガンガルます!

スジボリング

MGアッガイは面がのっぺりなんで、スジボリを所々施してみました。
水中用MSなんで、本来表面はのっぺりしてるかもしれませんが、
スジボッたほうが、カッチョイ~かなと。


旧キットの1/144と1/100もメドがついてきたので、
明日あたりからサフ・塗装に入りたいな~。
1/144の合わせ目消している時に、子供のころを思い出し、
なんであの時これが出来なかったんだろう?と思っていました。
プラ用セメントを両面につけて、ムニュとやるのは、
当時ガンプラ教室に通ってた時に、先生に教えてもらったんですが、
乾くのを待てずに、速攻でヤスってたな~
しっかし、1/144アッガイってガンプラ1・2を争うベストプロポーションですね~
関節はほとんど意味ないし…
でもなぜか憎めないアッガイタンです。

アッガイ新旧登場

MGアッガイだけを軽くと思ったんですが、
せっかくなんで、新旧作り比べをしてみようと。
あとおまけで1/144も。


3体とも同じカラーリングでつくりますので、面白いかと思います。
来週中完成のスピード企画でいこうと思っています。
これでモチベーションを上げて、クロボンの最終調整にかかろうと思います。
でもアッガイ、同じ1/100でも新旧で随分大きさが違うんですよね。
旧キットの方が、大きさ合ってるような気がします。
1/144のアッガイはホントなつかしいなぁ~
あと完成見本ってずいぶん適当に作ってたんですね。
合わせ目どころかゲート処理もしていない。
それでも当時小学5年生だったボクは、これ以上上手く作れなかったなぁ。
1/144に関しては、ある意味リベンジ気分で挑みます。
大人になった自分の技術を駆使し、パーフェクトなストレート組みを目指します(^^)

アッガイでけぇ~

軽く表面処理しながら、仮組みしてみました。
おおざっぱな面構成なんで、ヒケがけっこう多いですね。
でもおおざっぱな面なので、楽なほうですね。
合わせ目消しはなんかなさそうな感じです。
フレームをパチ組みしてたら、けっこうパチッとはまるパーツが多い。
ということは、外せないパーツがあるということか?
ちょっと心配ですが、明日にはサフ→塗装といきたいなぁ~
速攻で完成させちゃおうと思っています。
しかし、デカイ…ガンダムと比較すると一目瞭然です。


キットの売りである体育座りをさせようと思ったんですが、
股の関節が上手く引き出せず、こんなポーズに…


かなり初心者向けのキットだと思いますよ~