DOOVAのぷらもとか日記

プラモ製作記などをお知らせしています。更新がなかなかできてませんが…

HGUC 06R黒三

シンマツザクの前に完成してた黒三仕様の06Rを再撮影したので
このブログのみで公開します。

下から照明当てると3割増しで格好良く撮れる気がする(笑)

06R黒い三連星1

偶然足下部分がガーっと飛んでなんか面白い写真になりましたので一枚目に採用☆


06R黒い三連星2

06R黒い三連星3

06R黒い三連星4

06R黒い三連星5

06R黒い三連星6

06R黒い三連星7

06R黒い三連星8

06R黒い三連星9

06R黒い三連星10


頭と肩は旧キットの06Rを使用してます。
HGUCのヘッドは特別悪い出来ではないですが、
06R作る場合に自分としては憧れの小田ヘッドを使わない訳にいきませんでした(笑)
でもバランス的に旧06RヘッドはHGにそのまま使うとデカすぎてバランスが恐ろしいことになりますw
なもんで胸を大きく調整して、それに併せて肩の高さを1mm上げてます。
肩と二の腕もプラ板で囲んで一回り大きくしてます。
シールドは両サイドに1mmプラ板貼って幅広に。

スパイクアーマーは旧キットのほうがアジのあるカタチなのでこっちを使用。
というか旧キットから頭だけ使用だとあまりにももったいなさ過ぎなのでw
あ、旧キットのデカールも使いました。

あと大きく弄ったのが、太ももと足首です。
エポパテ盛りつけて形状変更しました。(タミヤの軽量タイプを丸一本使用してます)

全体にですが、旧キットのヘッドに全体のトーンを合わせるために
HGUC特有のC面やバンダイエッジを調整して全体的にシャープにしています。

各バーニアはキットのものを使用せず、WAVEの新しい方のバーニアを使用してます。
これはただの好みですw
あと手もキットでなく、コトブキヤの丸指ハンドAを使ってます。

それと動力パイプはコトブキヤのスプリングパイプの2.5mmと3mmに変更。

カラーはHOW TO BUILD GUNDAM 2のレシピを基本的に採用。
黒い部分はグレーバイオレット+ブラック。
グレーはガルグレー+レッド。
ピンクはファンデーションピンク(フィニッシャーズ)
あと、黒鉄色。

最後にエナメルのシルバーでドライブラシして仕上げてます。


各作業の途中画像はシンマツとほぼ共通なので
次回更新で紹介します。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/03(水) 01:54:05|
  2. HGUC 06R黒い三連星
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6